矯正歯科などで歯をキレイにする~ピカピカの歯を周りにアピール~

dentist

様々な年齢層

日本には沢山の歯科があります。歯科に行くことでむし歯の治療や歯の矯正を行うことが出来ます。若い方から高齢者の方まで幅のある患者さんがいます。また、歯科ではホワイトニングを行うことで歯を白くすることが出来ます。

Read More

マウスピースで矯正

いびきの原因と対応について

いびきは睡眠中に空気の通り道である気道が狭くなることで生じる。気道が狭くなる原因としては、仰向けに寝ていることによる重力の影響や、薬やアルコールによって筋肉が弛緩してしまうこと、老化による影響などで、舌の肉が沈んでくることが挙げられる。 これに対して、マウスピースを使用することで、下顎を上顎よりも前に出すように固定し、気道を広く保ち、気道を狭めるのを防ぐことができるケースもある。 単にいびきだけであれば、大きく身体に影響はしないが、睡眠時無呼吸症候群の場合は睡眠や身体状況に強く影響するものである。マウスピースによる治療は、いびきだけでなく、睡眠時無呼吸症候群にも効果を発揮するケースがある。いびきがひどく、疲れや寝不足を感じる際は特に、マウスピースの使用を検討するのもいいのではないだろうか。さいたま市にはたくさんの矯正歯科があるので調べよう。

マウスピースを作る流れや価格など

いびき防止のためのマウスピースは、インターネットや店舗で購入可能である。また、いびきや睡眠時無呼吸症候群で耳鼻咽喉科等を受診した際には、医師からの紹介を受け、歯科でより専門的なマウスピースを作ることができる。 歯科でのマウスピース作成の場合は型どりをし、かみ合わせをとり、さらに調整をするという過程を踏むことになり、概ね数回の制作過程を経て完成に至る。 健康保険が適用となるが、耳鼻咽喉科等の診療情報提供書とマウスピース制作依頼書が必要となる。価格は、自己負担3割の場合で約1万円程度、情報提供書や依頼書がない場合では3万円から5万円程度である。 自身の状況にあわせ、購入を検討するのがいいのではないだろうか。

歯を白くする

歯のホワイトニングをすることで歯を白くする事が出来ます。歯を白くすることで人前で笑顔になる自信がつきます。また、ホワイトニングは部分的に行うことも出来ますので、気になる部分だけを白く出来ます。

Read More

ホワイトニングの歴史

ホワイトニングは古くから研究をされており、エナメルを溶かして歯を白くしていました。ですが、最近ではレーザー治療を行なっているのでとても高い効果を発揮します。他にはプラズマなどでも治療をします。

Read More

Copyright © 2015 矯正歯科などで歯をキレイにする~ピカピカの歯を周りにアピール~ All Rights Reserved.